よく寝る女子がモテる3つの理由

美人じゃないのにモテる女子の共通点

特別美人でもスタイルがイイわけでもないのに
モテる女性っていますよね。

そんな女性の共通点を紐解いていくと、
あなたが今やるべきことが見えてきます。

モテるには頑張ってエステに行ったり、
メイクを頑張ったり、
食べたいものを我慢して運動を頑張ったり、
そういうことよりももっと大切なことがあるって知っていますか?

 

誰でにもいますぐできるモテる女子になる方法

この章を読むとあなたは、今の生活スタイルをちょっと見直すだけで、
むしろ、

楽してモテるようになる秘訣

がわかるようになります。

 

モテる女子の共通点

モテる女子には、以下のような共通点があります。

1.いつも笑顔で気持ちが穏やかで安定している
2.肌がキレイ、髪もキレイ、目がキラキラ
3.健康的なスタイル

そしてその共通点を作るものとは一体何なのでしょうか?

モテる女子になるために必要なこと

さて、上記のようなキラキラのモテ女子になるために、誰でも簡単に今すぐできる効果的な方法とは一体何でしょうか?

それは、睡眠をしっかりとることです。

 

よく寝る女子がモテる3つの理由

1)優れた精神安定効果があるから

あなたにも経験があると思いますが、
睡眠が不足するとイライラしたり、
マイナス思考になったり、
物事にも集中できないですよね。

睡眠不足は
体調不良や肌荒れにもダイレクトに直結しますから、
更なるマイナススパイラルに陥っていきます。

質の良い睡眠をとることは、
心を休め、バランスを整えることにつながり、
身体もリフレッシュできますから、
心に余裕が生まれます。

つまりいつも笑顔で人もに優しく接することができるようになってきます。

いつも笑顔で精神が安定していることは、
恋愛だけでなく人間関係を円滑にする最高のスパイスになることは間違い無いですよね。

 

2)優れたアンチエイジング効果があるから

睡眠不足による肌アレ、顔色の悪さやくすみ、
よく寝た朝のお肌のハリツヤ、

この違いからもわかる通り、睡眠中に美は作られます。

なぜなら、お肌の修復や生まれ変わりや老廃物の除去は
眠っている間に行われるから。

顔色が悪いと、不健康そうに見えますし、
一緒にいる相手も楽しくありませんよね。

それに男性は、メイクやファッションよりも
肌や髪の美しさをよく見ています。

十分な睡眠をしっかりとることで、
肌トラブルが解消し、
美肌と美髪を手に入れることができます。

 

3)優れたダイエット効果があるから

睡眠と代謝は脳の同じ場所でコントロールされています。

睡眠中には様々なホルモンが出ますが、
ダイエットに関係あるのはグレリンとレプチン、
そして成長ホルモン。

グレリンは食欲を増進させ、レプチンは満腹感をカラダに教えてくれるホルモンですが、
特にこのレプチンには、食欲を抑えて脂肪燃焼を促す効果もあります。

睡眠不足が続くとレプチンの分泌が減り、
その代わりにグレリンが増加してしまいますので、
寝不足の翌日は、普段より空腹を感じやすくなります。

寝不足だと何となく、やけ食いしてしまうのも
ホルモンが原因かもしれません。

また実際、人間は眠っている間も
上記のように肌や髪をキレイにするために頑張って働いていますので、
よく眠れた時は、朝起きた時には
0.6kg〜1lg位の体重が減るほどのエネルギー量を消費しています。

それはきれいに痩せるために不可欠な身体のお仕事によって消費されるエネルギー。
眠っている間にしかできないことなのです。

ちゃんと寝ないって本当に損ですよね?

眠らない、ということ、眠るための環境や時間を確保しない、
というのは努力して、太った老廃物だらけの自分を作っているのと同じです。

実際、食生活は何も変えず、運動も特にしていないのに、
睡眠時間をしっかり確保するようになってから痩せた人は本当にたくさんいます。

 

よく眠るにはどうすればいいの?

1)まず眠る時間を確保しましょう。

1日のスケジュールのうち、
7時間〜8時間の眠る時間をまず確保してしまいましょう。

やりたいことがあったり、
仕事が忙しかったりすると
ついつい眠る時間を削りたくなってしまいがちですが、
睡眠不足では良い仕事も良い恋愛もできません。

思い切って眠る時間を作ってしまうことで、
スッキリし仕事の効率が以前より上がって
成果が出るようになったと言う声は本当にたくさん聞きます。

眠ることで健康、美容、ダイエット効果が得られれば、
例えば、無理して通っているジムやエステの時間も不要になるかもしれません。

2)夜は食べてはいけないというストレスから解放してあげる

ダイエット中は眠る前に食事はしてはいけない、

夜は極力控えましょう、ということがよく言われていますが、
これについて誤解が多くあるようなので、少し説明します。

確かに眠る前に食べすぎると胃もたれしたり、
消化に負担がかかってよく眠れなくなる、
翌日スッキリ起きれない。。。
ということであれば、夕食は控えめに、
寝る2〜3時間前に済ませるのはとてもよいことです。

ですが、夜は眠るだけでカロリーを消費しないから、
夜は食べない方がいいと、
空腹を我慢したままベットに入り。。。。
睡眠が気持ち良くとれない、
ストレスで眠れないなどの状態になっているのなら、
それは本末転倒、完全なる逆効果です。

先ほどもお伝えしたように、
人間の身体は眠っている間も非常に大変な仕事をこなしています。
あなたの細胞の再生を行う作業です。

よく眠った朝は肌がきれいで、頭もスッキリしているのは、
身体があなたの細胞を生まれ変わらせる作業を行い、
不要なものを排出させる作業をあなたが寝ている間に完了させてくれたからです。

ダイエットに欠かせない成長ホルモンも
眠っている間に分泌されて働いてくれているのです。

よく眠れた時は、朝起きた時に0.6kg〜1lg位の体重が減るほどのエネルギー量を消費しています。
それはきれいに痩せるために不可欠な身体のお仕事。
眠るためにもエネルギーが必要なのです。

だから、空腹すぎると眠れないのです。

夜はエネルギーを消費しないからあまり眠らない、
または夕食を控えたためにお腹が空いて眠れない、
というのは、健康面からはもちろん、ダイエットに関しても、
モテる女子になるためにも完全に本末転倒、逆効果であることに気がついてください。

もちろん食べ過ぎはダメですよ。

バランスの良い食事をできるだけ3食に分けて丁寧に食べるのが基本です。

 

3)眠るためのストレス解消方法を見つける

現代人は、日中にストレスが多く、ストレスなどで眠れない人もいるかもしれませんが、
ストレスで眠れない日々が続くと、
食欲中枢や満腹中枢に異常をきたすので、
ストレスが原因での暴飲暴食を引き起こしやすく、

暴飲暴食で太る→またストレスが増える→眠れない→さらに太る

の悪循環になりがちです。

ストレスで夜寝付けない人は、全身の緊張をほぐし、リラックスする方法をぜひ眠る前に行ってみてください。

ポイントは日中の筋肉のこわばりをほぐし、全身をリラックスさせ、呼吸を深めること。
ストレッチやマッサージとアロマをうまく合わせるのがポイントです。

⑴湯船に浸かって入浴する。好きな香りの入浴剤などをうまく取り入れると良いでしょう。
温かさで筋肉が緩み、ミストの保湿効果でお肌が潤い、香りにより呼吸が深まるので、リラックス効果が高まります。

史上最高のリラックス入浴剤(神経の流れを整えてくれるファイテンの製品です)

⑵眠る前に軽いストレッチやマッサージ、ヨガを行う。
ストレッチポールに乗るだけでも日中の筋肉のこわばりがほぐれ、副交感神経が優位になります。
呼吸も深まり、精神安定効果もあるので、入眠しやすくなります。

ストレッチポールは乗るだけでリラックスできるのでオススメ!

⑶アロマミストでお肌ケア
リラックスしながらのアロマミスト浴は至福のひととき。
リーズナブルなのに、美肌効果も高く、睡眠前のリラックスにも最適!最高のホームエステです。

⑷疲れ目ケアにミストとアロマ
パソコン作業で疲れた目元をケアしならがらアロマでリラックス。これだけでも入眠効果がグッと高まります。

 

4)ぐっすり眠れる環境を作る

寝具、カーテン、照明、パジャマなど眠りの環境もぐっすり眠るためにはとっても重要なポイントです。

パジャマ:身体への締め付けがなく、
リラックス効果の高いパジャマを選びましょう。

照明:夕方からのリラックスタイムは、
赤みがかったろうそくの火や夕焼けの赤い光のような照明がおすすめです。
脳の体内時計に刺激的な光が差し込まないように間接照明を使いましょう。
読書時は本だけを照らすスポットライト、寝る直前は足元照明だけが理想です。

カーテン:リラックスしやすい色はブルー系です。遮音や遮光も考慮し、
心地よくくつろげる部屋作りに重要です。

アロマ:リラックス効果の高いアロマの香りに癒されながら眠りにつくのもオススメです。

寝具:吸湿性と通気性が良く、身体のに負担のないものを選びましょう。

寝具もファイテンがオススメです。

 

まとめ 

バランスのよい適量の食事をしっかりとり、
できれば湯船にゆっくり浸かって、眠る前に全身の緊張をほぐすストレッチをして、
呼吸を深くするようにすると本当にぐっすり眠れるようになります。

眠るだけで、痩せられ、
しかも肌もきれいになるし、
日中の仕事もはかどるし、
モテる!と
いいことだらけの睡眠でモテ女子になる方法は是非今すぐ取り入れたいですね。

 

質問受付

個別には返信できませんが、次回以降の内容や、FAQ作成時に反映させていただきます。
できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、率直なご質問ありがとうございます。大変励みになっています。

愛& 感謝!

 

スポンサーリンク




Amazonなら即日配送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です