完璧よりも不器用な女性の方が幸せを引き寄せる

現代の女性を取り巻く環境の変化

女性の生き方はとても複雑で
たくさんの分岐点があります。

例えば、「働き方」から見ても
結婚、出産、育児、介護など
自分の置かれている環境に応じて
働き方を随時変えていく必要があります。

正社員、
派遣社員、
契約社員、
パート、
アルバイト、
在宅、
フリー、
起業、

また
扶養の範囲に収めるのか、
そもそも働かないのか….

など。

男性は、昔から、
「結婚したら仕事を続けるのかどうか…」
なんて悩まないのに、
女性は結婚して家庭に入るというひと昔前の選択肢がなくなり
より複雑な選択肢の中から、
悩み、選び続けなければいけない時代になりました。

周りの期待に応えようと
あれもこれも頑張りすぎて
体調を崩してしまったり、
幸せを感じられないのでは、
自分の人生の意味がなくなってしまいます。

幸せな女性ほど不器用で不完全

仕事も料理も、家事も、何もかも、
すべて完璧にやり遂げる人だけが、
美しくて賢い人ではありませんし、
そういう女性がモテる訳でもありません。

むしろ、多くの女性が
「私の方が頑張っているのに…」
「私の方がキレイなのに….」
「私の方ができるのに…」

完璧に頑張ろうとする女性ほど
空回りして、
望む結果から、
どんどん遠ざかっているような気さえします。

良い社会人であり、妻であり、母であり……
全て完璧にこなすのは
本当に大変なことです。

全てを完璧にこなそうとすると
必ずどこかに大きな負担としわ寄せが
やってきます。

きっと、常にピリピリした空気が漂い
健康状態も
人間関係も
本来持っているはずの美しさも
少しづつ壊れていくはずです。

全てを完璧にこなそうとするよりも

「いま一番大切にしなければいけないこと」

を理解して、
他は少し手を抜いたり、
何かに頼ったりできる女性の方が
ずっと愛らしく、
周りからも大切にされると感じています。

そして….

幸せと美の土台はやはり健康

自分の健康管理と
自分の身体を大切にできること

やはりこれが一番大切です。

健康であり、
体力があれば
どんなことも前向きに頑張れます。

困難な状況でも
最適な選択ができます。

できないことはちゃんと認めて
頼ったり、後回しにしてもいい。

いつも自分が笑顔でいられるように。

まずは、自分が好きになれる
自分の身体と健康をしっかり作り
自分で自分を管理できるようになること。

それが本当に大切だと痛感しています。

そして、このサイトを通して
あなたに優しく寄り添えるように
これからも精進して参ります。

質問受付

個別には返信できませんが、次回以降の内容や、FAQ作成時に反映させていただきます。
できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、率直なご質問ありがとうございます。大変励みになっています。

愛& 感謝!

スポンサーリンク




Amazonなら即日配送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です