Vol.17 上向きの犬のポーズ Urdhva Mukha Svanasana ウールドゥヴァ・ムカ・シュヴァーナ・アーサナ Upward-Facing Dog Pose

上向きの犬のポーズ
Urdhva Mukha Svanasana
ウールドゥヴァ・ムカ・シュヴァーナ・アーサナ
Upward-Facing Dog Pose

上を向いて犬が伸びをしているように
身体を大きく反らすポーズで、
身体の前面が気持ちよくストレッチされ、
身体が活性化します。

胸を大きく開くポーズのため、
呼吸器系の不調改善にも効果的です。

太陽礼拝にも登場するポーズですが、
正しくマスターしないと、
手首、肘、肩、腰に大きな負担がかかります。

太陽礼拝の流れに組み込む前に
しっかりと基本をマスターしましょう。

 

効果

“”]

1:体幹強化
2:呼吸機能強化
3:胸部柔軟性向上
4:精神安定
5:美容効果:引き締め(腕、背中)
6:健康効果:慢性疲労、眠気、軽い腰痛、冷え性、便秘、むくみ、胃の不調などの解消

 

ポーズ解説

“”]

1.四つ這いから手の平一枚分ほど前に移動する。
首は穏かに伸ばし緊張させないようにします。

2.両手に体重を乗せながら腹圧を高め、
上体を前に移動させながら膝を伸ばしていきます。

肘はロックせず、
上腕を外側にねじるようなイメージで肩を引き下げ、
肘や手首に過剰な負担がかからないように注意しましょう。

3.尾骨を引き下げ、胸を開き、頭を真上に引き上げます。