Vol.25 正しいヨガ&3D動画解説 ねじった体側を伸ばすポーズ Revolved Side Angle Pose パリヴルッタ・パールシュヴァコーナ・アーサナ Parivrtta Parsvakonasana

ねじった体側を伸ばすポーズ
Revolved Side Angle Pose
パリヴルッタ・パールシュヴァコーナ・アーサナ
Parivrtta Parsvakonasana

体側を伸ばし、ねじる動作を加えたポーズ。
ねじった三角のポーズに似ていますが、
より強度の高いポーズです。

脚の引き締め効果の高いポーズです。

効果

“”]
1:骨盤調整
2:背骨調整
3:体側ストレッチ
4:ウエストシェイプ
5:脚(太もも、ふくらはぎ)の引き締め

ポーズ解説

“”]
1.膝立ちになり、手は腰に当て、片足を前に大きく踏み出す。
2.合掌して上体をねじり、前に出した膝と反対側の肘を合わせる。
3.背中を頭頂方向へ引き上げ、左右の坐骨は平行のまま。
4.後ろの膝を伸ばし、太ももを引き上げる。
5.余裕があれば目線を上に。