Vol.34 正しいヨガ&3D動画解説 マラーサナ Malasana 花輪のポーズ Garland Pose

チャイルド・ポーズ(子供のポーズ)
ChildPose
マラーサナ
Malasana
休息のポーズ

上半身と下半身をつなぎ
内臓を納める箇所でもある骨盤。

骨盤周囲の筋肉をストレッチし、
股関節の柔軟性を高め、
骨盤の位置を整える効果があります。

骨盤の位置が整うことで、
姿勢改善や便秘解消も期待できる
嬉しいポーズです。

 

効果

1:股関節の柔軟性向上
2:骨盤調整
3:便秘解消
4:姿勢改善

ポーズ解説

1.両足を肩幅程度に開き、つま先は斜め外側へ。
2.かかとを床につけたまましゃがみます。
3.背筋はまっすぐ。目線はまっすぐ前を見ます。
4.両手を胸の前で合わせ、肘で膝を押します。

足関節や骨盤、背骨の柔軟性も必要なので、
準備運動をして筋肉を緩めてから始めましょう。

注目すべき筋肉

これらの筋肉が気持ちよく
ストレッチされるのが理想です。

 

注意ポイント!

足関節や骨盤、背骨の柔軟性も必要なので、
準備運動をして筋肉を緩めてから始めましょう。

Youtube&利用教材

 


MUSCLE&MOTION 

質問受付

個別には返信できませんが、次回以降の内容や、FAQ作成時に反映させていただきます。
できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

ご意見、ご要望、応援メッセージなども大歓迎です。

いつもたくさんの応援コメント、率直なご質問ありがとうございます。大変励みになっています。

愛& 感謝!

スポンサーリンク




Amazonなら即日配送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です