Vol:8 三角ねじりのポーズ Revolved Triangle Pose パリヴリッタ・トゥリコーナ・アーサナ Parivrtta Trikonaasana

三角ねじりのポーズ
パリヴリッタ・トゥリコーナ・アーサナ
Parivrtta Trikonasana
Revolved Triangle Pose

ヨガの最も代表的なポーズの三角のポーズにねじりを加えたポーズ。
腹部をねじって刺激を与えることにより
内臓の働きを活性化させる効果、
下半身の引き締め効果が高いのが特徴。

効果

“”]
1:体幹強化
2:背骨の矯正
3:もも裏のストレッチ、柔軟性向上
4:精神安定
5:美容効果:引き締め(脚、ヒップ、ウエスト)
6:健康効果:慢性疲労、眠気、軽い腰痛、冷え性、便秘、むくみ、胃の不調などの解消など

 

ポーズ解説

“”]
1.左の足を前にして、前後に開いて立ち、左手を腰に当てる。
2.息を吐きながら、上体を前に傾け、右手を十分に前に伸ばしてから、左足の右につく。
3.息を吸いながら上体を左にねじり、左腕を上に上げる。
4.首を回旋させ、目線が左手の方を向くようにする。

*反対側も同様に行います。