Youtubeで【3Dヨガレッスン】配信中

加圧トレーニングや血液クレンジングと同じ効果の【美・生活習慣】

加圧トレーニングや血液クレンジングと同じ効果の【美・生活習慣】

芸能人やセレブに人気の加圧トレーニングや血液クレジングなど特別な装置が必要な特別な美容法の原理は、日常の習慣や誰でもできる自宅トレーニングに簡単に取り入れられます。

若さと美しさを保つ原理を理解すれば、高額な美容費を使わなくても、もっとずっと簡単・シンプルにナチュラル美人を無理せずナチュラルに維持できます。

あのずっと若くてキレイな有名人が注目する美容法

美しさの維持が求められるモデルや女優さん、セレブと呼ばれる人たち、自分自身が看板となりつつ業務をこなす経営者や国の代表者たちの健康維持・美容法としてよく紹介される、オゾン療法(血液クレンジング療法)や加圧トレーニング。

短時間で劇的な効果が期待できると人気の加圧トレーニングや血液クレンジグは、どんな原理で美容や健康にメリットを与えてくれるのでしょうか?

加圧トレーニングの原理と効果

「短期間で劇的な効果が出る」と身体や見た目が資本の芸能人やスポーツ選手などの間で注目されている加圧トレーニングですが、短時間で劇的な効果が出る理由は簡単に説明できます。

加圧トレーニングの原理は、とてもシンプルにまとめると筋肉に流れる血流を制限した状態でトレーニングをすることで、無酸素運動の効果を高めるトレーニングです。

具体的な方法としては身体の一部にバンドを巻いて圧力をかけ、一時的に血流を止めた状態を意図的に作ることによってハードな無酸素運動を行った時のような状態を作り、脳に酸素不足を誤認させます。

加圧トレーニングの効果

  1. 軽い運動で高い運動効果
  2. 酸素不足を感じた脳は、屈伸やストレッチ程度の低い負荷の運動であっても息切れするような高い負荷の運動を行なったように錯覚するため、実際に高い負荷の運動を行なった時と同じ変化が体内で発生します。

  3. 筋力強化と美容効果
  4. 無酸素運動をすると「乳酸」という疲労物質が筋肉に貯まり成長ホルモンが分泌されますが、酸素不足の状態を作る加圧トレーニングによって乳酸を大量に発生させることで、成長ホルモンの大量分泌を促し、筋肉強化や美肌などの美容効果が期待できます。

  5. 血流・循環改善効果
  6. 一時的に血流を止めることは、止血をやめた時に一時的に血流を増大させるので、循環を促す効果もあります。

加圧トレーニングは、脳と神経の仕組みを上手く活用した効率的な筋力トレーニングとも言えますが、血流を人為的に止める方法ですので、血流障害など様々なリスクがあります。

また、特別な装置を必要とするため、簡単に実践できる方法ではありません。

血液クレンジングの原理と効果

血液クレンジング療法というのは、医学的には『自家血オゾン療法』といいます。

自分の血液を採取したあと、専用の機器でオゾンを注入し、化学反応によりドロドロの血液をサラサラに変えてから身体に戻す方法で、血液内の酸素を増やす操作を人為的に行い、酸素を多く含んだサラサラの血液を全身に巡らせることで、細胞ひとつひとつが元気になり、アンチエイジング効果が期待できます。

全身の循環を良くしたり、効率よく酸素を全身に巡らせることで、疲労回復・アンチエイジング・健康維持を目指す手段は血液クレンジング意外にも、酸素カプセルや高圧電位治療器などがあり、サロンがあったり家庭用の治療器も市販されています。

確かにこれらは、短時間で劇的な効果を期待できますが、医療専門機関での処置や特別な器具や装置(通常高額!)が必要なので簡単には実践できません。

血液クレンジングと加圧トレーニング同じ効果を無料で自宅で得る方法

日々進化する最新の美容技術ですが、実はこれらの高級で特別だと思われている美容法も理論を理解すれば、日常の習慣やトレーニングでも同じ効果を出せるので、高額なお金を使う必要はありません。

血液クレンジングと同じ効果を期待できる自宅でできる美容・健康法

例えば、以下のような方法で全身の血液循環と酸素供給量を増やせば同じ効果が期待できます。

  1. ウォーキング・ジョギング・ヨガなどの無理のない全身運動を行って全身の循環を高める
  2. 身体を温める生活習慣(温かいものを食べる・入浴する、など)を継続して全身の循環を高める
  3. よい姿勢を維持するためのインナーマッスルを鍛えることによって全身の循環を高める
  4. 深い呼吸を意識して、酸素不足にならないようにする


加圧トレーニングの理論と効果を活かしつつリスクを取り除いた誰でもできるトレーニング

加圧トレーニングは、脳に酸素不足を誤認させて軽い負荷で高い運動効果を得ることを目的としたメソッドなので、例えば以下の方法で、リスクを大幅に抑えて日常生活の中に取り込めます。

  1. ひとつひとつの動作をゆっくり丁寧に行う
  2. 例えば腹筋も1回1分くらいの時間をかけて丁寧に行うなど、とにかくひとつひとつの動作をゆっくり丁寧に行うだけで、加圧トレーニングの時と同様に脳は負荷が大きい運動だと勘違いし成長ホルモンをたくさん分泌しますし、血流も増大しますので、加圧トレニーングとほぼ同様の効果が期待できます。

    太極拳やヨガなども、動きはとってもゆっくりですが正しく丁寧に行えば、ものすごいエネルギーを使いますし、全身の状態がすごくよくなるのは、加圧トレーニングと同じ原理が働いているからです。

    この原理を応用すると、例えばラジオ体操のようなすごくシンプルな体操も、ひとつひとつの動きを丁寧にゆっくり行うことで、相当の運動効果を期待できます。

    この時は呼吸は絶対に止めないようにしましょう。

  3. 息止め呼吸(止息)
  4. 身体を動かすことが苦手な場合は、「息止め呼吸」をするだけでも加圧トレーニングと同様の効果があります。

    息を止めると脳は酸素が減少していると錯覚するので(加圧トレーニングと同じ状態)動脈が大きく開き、血液を脳に運ぼうとする働きが起こり酸素を含んだ血液が通常よりも多く脳に循環させることができます。

    息を限界まで吸い、いったん止めて、息苦しい限界まで我慢したら、身体の悪いものが吐く息とともに外に出て行くことをイメージしながら、ゆっくり、ゆっくり息を吐きます。

    息を吐ききったら、また限界まで息を吸い、止息する、を繰り返すことによって、通常以上に脳に酸素がいきわたり、脳が活性化され、天才的なイメージや発想が湧き出てくることもあります。

    この呼吸方法はヨガの呼吸法で古来からありますし、イライラしたり、眠れないときなどの精神安定効果もあることから、マインドフルネス、メディテーションなどのにも取り入れられています。

習慣は最高の美容法

美容というと、すぐにエステや特別な即効性のある情報やすぐに結果の出る魔法の薬を求めがちですが、そもそも【特別な方法】は実践や継続が難しいので、特別な方法に依存してしまうと本当の意味での健康美は実現できません。

日常の中でも工夫すれば、血液クレンジングや加圧トレーニングに期待する効果と同じ結果をリスクなく出せることを考えると、高価で特別な美容法に頼るより、日常生活や姿勢・呼吸など根本的な部分を改善していった方が、お金も時間もかからず継続しやいすいので、結局より早く効果的に望む結果に近づけますし、維持も簡単になります。

もちろん現代は、環境的にも、精神的にも、身体的にもいろんなストレスが多い時代ですので、自己管理がとても難しいことはとてもよく理解していますが、自分自身の身体のことを理解して、ご自身の生活の中で自然と健康や美容を維持できる習慣が作れる知識や知恵に投資することが、実はもっとも費用対効果の高い美容法であることを知って欲しいいただくきっかけになれば嬉しいです。

ボディデザインカテゴリの最新記事