ハイヒールを履きこなせるようになると痩せる理由

ハイヒールをカッコよく履きこなす方法と
効果的なダイエット方法は同じ?

転ばず、前のめりにならずかっこよくヒールを履きこなせると
女性は、やはり美しい。

この事実を否定できる人はいないと思います。

実際、ハイヒールを美しく履きこなす女性は、
レストランなどでも上席に案内される確率が高く、
面接や恋愛においてもチャンスの幅が広がることも疑いようのない事実です。

そのくらいハイヒールは、女性の美しさを引き立たせてくれるものです。

そして、ハイヒールを美しく履きこなせるようになることは、
非常に痩せやすい身体を作ることと一致するのだとしたら、
女性として挑戦しない理由はあるでしょうか?

もちろん、ハイヒールを履けばダイエット効果があるわけではなく、
正しく美しく履きこなせることが大前提です。
正しく履きこなせない場合は、
身体を歪ませたり、関節を痛めたり、
マイナスな要素があるので十分注意してください。

 

ダイエットとハイヒールをカッコよく履きこなすために
共通して必要なもの

この章を読むとあなたは、
理想の体型を手に入れ、
さらにその体型をさらに輝かせる
ハイヒールをカッコよく履きこなす方法がわかるようになります。

ハイヒールを美しく履きこなすための正しい姿勢とは?

ハイヒールを美しく履きこなすための姿勢、
歩き方がどのようなものかを実感していただくために、
あなたの現状をチェックしてみましょう。

素足の状態で、以下の姿勢が取れるかやってみてください。

ハイヒールが美しく履けるのかチェック!

“”]
1)壁に背中をつけるように立てますか?
(かかと、膝裏/ふくらはぎ、腰、肩甲骨、後頭部、
の5点が壁に貼りつくイメージです。)

2)1)の姿勢のままウエストを壁に近づける(お腹を凹ませる)ようなイメージで、
みぞおちとおへそを離せますか?

(身体がまっすぐのまま上に伸びていくイメージです。
肩甲骨も互いに寄るような感覚になると思います。)

3)2)の姿勢のまま、上半身や肩に変な力が入らず、
つま先立ちができますか?

2)まででも結構辛いと思いますが、
ハイヒールで美しく歩けるようになるためには、
2)の姿勢を保持したまま、
つま先立ちがハンズフリーでできることが必須になります。

4)3)の姿勢のまま、歩くことができますか?

3)の姿勢が保持できた方は、その体幹、つま先立ちの状態を維持したまま
前へ進んで見ましょう。